当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています

ヒントその61.温故知新!冬ツーリングの秘密兵器(その3)

電熱ジャケットに惹かれつつも・・・

前回、友達と真冬のツーリングに行って、その威力を見せつけられた電熱ジャケット。

オススメ!ツーリングスポット:岡本桟橋と勝山漁港直営 食事処 なぶら(千葉県)

【2022-23 AWモデル】 ヒートマスター(Heat Master) HeatMaster 12V ヒートインナージャケット アーバンモデル 7A(フルスペックモデル) Mサイズ ブラック 5100049

ハーレーからKTMに乗り換えて、バッテリー上がりの心配もなくなったので、久々に買おうかな、と思ったのですが、今年は(今年も?)暖冬傾向。最高気温が10℃を下回る日はあまりありません。

最高気温が一桁の時はさすがに辛いのですが、10℃を超えると基本的な防寒ウエアを着れば、まあまあ問題なくツーリングできます。

あと1ヶ月も我慢すればすこしづつ暖かくなってくるしなあ~。

というわけで、なかなか電熱ジャケット購入には踏み切れないのでした。

久々登場のハクキンカイロ。復活の為に新しい火口を購入

とはいえ、もちろん寒い日はやっぱり寒い。そこで、久々にハクキンカイロを引っ張り出してくることにしました。

ハクキンカイロの説明と使い方はコチラをご覧ください。↓↓↓

ヒントその54.温故知新!冬ツーリングの秘密兵器

ヒントその61.温故知新!冬ツーリングの秘密兵器(その2)

以前は良く使っていたハクキンカイロですが、ある時から着火しても反応せず、使えなくなってしまいました。

おそらく火口(ひぐち)と呼ばれる発熱部分がダメになったからだと思います。(火口は消耗品で、シーズン毎に交換が望ましいそうです。)

そこで、新しい火口とベンジンを購入しました。

ハクキンカイロ 換火口 1個入

特製カイロ用エビスベンヂン 500ml

ベンジンを注入した後、火口をあたらしいものに交換し、ガスコンロの火で火口を炙ると、無事カイロが発熱しました。

ハクキンカイロ復活のきっかけはネックストラップの活用

今回ハクキンカイロを復活させたのは、新たに便利なハクキンカイロの使い方というのを聞いたからでもあります。

それは、バイク用品を紹介するYoutuberアイキョウさんの『アイキョウ バイクチャンネル』で紹介されていました。

ハクキンカイロは普通ポケットに入れたりして使うのですが、より体に密着させるために専用のカイロベルトなどを使う方法もあります。

カイロベルトマジック

今回アイキョウさんが紹介されていたのは、もっと手軽な方法で、ハクキンカイロを付属のフリース製の袋に入れ、それをネックストラップで首からぶら下げるという方法です。

[サムコス] ネックストラップ 首掛け スマホ ストラップ 吊下げひも スマホ ショルダーストラップ 忘れ物防止 携帯ストラップ 脱着式 ブラック (ブラック)

なるほど・・・その手があったか。

ストラップならいろんなタイプのものがありますし、価格も手ごろです。

それに見た目の違和感があまりない気がします。(「カイロベルト」を付けた姿はあんまりカッコイイものじゃないので。)

ものは試しと、早速家にあったネックストラップにカイロを括り付けて首から下げ、そのまま1時間ほどバイクで走ってきました。

首からぶら下げると、ちょうどカイロがおへその上ぐらいの位置にきます。

お腹のあたりが温められ、これはなかなか快適です。

携帯用ストラップを探す

お腹が暖かいのは良かったのですが、欲を言えば背中、それも肩甲骨の間ぐらいを温めたいところです。そのあたりが温まると、全身の血行が良くなりますし、体の緊張もほぐれます。

でもネックストラップにぶら下げたカイロを背中に回すと、紐で首が締まる感じになるのでどうしても不快です。

そこで、なんか適当なものが無いかなと思いネット検索。こんな商品もありましたが、バイク用としてはちょっと見た目が気になりますね。(笑)↓↓↓

[KOBAYA] 暖か朗 II 温感の ツボ位置 遠赤外線 カイロ ポケット 付き 特許取得 首 温め あったか グッズ 防寒グッズ ネックウォーマー 軽量 マフラー ハクキンカイロ 落とさない 日本製 敬老の日 プレゼント おばあちゃん 80代 孫から(ネイビー)

うーん。

そうだ! ネックストラップじゃなくて、最近はやっている携帯用ストラップで斜め掛けにすればカイロを背中に回せるんじゃないか、と思つきました。

[VPEGGGP] APEGG ネックストラップ 130cm スマホストラップ 肩掛け 首掛け 斜めがけ 全機種対応 アウトドア スマホショルダー スマホ ショルダーストラップ ストラップホルダー 携帯ストラップ 10mm_Martini Olive

これなら見た目も悪くない(?)ですし、長さも調整が効きます。

ただ、調べてみるとこの手のストラップって、結構いい値段がするんですよね。

3000円ちょとのハクキンカイロをぶら下げるのに、3000円弱のストラップを買うのもなんだかなあ。

そこで、近所の100円均一ならぬ300円均一の店を探してみたところ、こんな商品を見つけました。

携帯用ストラップではなく、エコバッグなどに追加することで、肩掛けで使用できるようにするためのハンドストラップです。これなら値段は10分の1。見た目も悪くありません。

ネットでも探すと同じような商品がありますね。

リヒトラブ ショルダーベルト スマートフィット A7578 ブラック 幅20mm

着けてみるとこんな感じです。

長さを調節すれば、うまい具合に肩甲骨の間あたりにカイロが来ます。

まあ、カッコいいかと言えば良くはないですけれど・・・(笑)

実際走ると幸せな気分(笑)

この状態でバイクに乗ってみました。ジャケットを脱いでも見られないように、厚手のTシャツの上にカイロを背負い、その上に薄手のシャツで覆って隠してました。

この日はあいにくの曇天で気温は11℃ぐらいでしたが、走っていても背中がポカポカと温かく、後ろから太陽光が当たっているような感じ。背中が暖かいとリラックスでき、幸せな気分になれます。これは良いです。

この冬はこれで乗り切ろうかな、と思います。

カッコイイカイロもあります。

今回ご紹介したハクキンカイロには昔から定番のデザインとしてピーコック、つまクジャクの柄が描かれています。(これは発熱にちょうどいい量の空気が通るように計算されているらしいです。)

まあこれはこれで悪くありませんが、同じようなハンドウォーマーには、これ以外にもいろんな種類が販売されています。

ZIPPO(ジッポー) ハンディウォーマー オイル充填式カイロ

これはライターでおなじみのZIPPOのハンドウォーマー。シルバーのものとブラックのものがあるようで、ブラックのものなんかは一見ハンドウォーマーに見えません。

オレンジもあるみたいです。KTM乗りはこっちがいいかな(笑)

ZIPPO ハンドウォーマー 新色 オレンジ

ハーレー乗りはこれで決まりでしょう!↓↓↓

ZIPPO(ジッポー) ハンドウォーマー 12時間持続 40319 ハレー ダビットソン ブラック [並行輸入品]

こんなの持ってたら、わざわざ袋から出して、自慢したくなるかもしれませんね。(そんなことないか。笑)

熱量は使い捨てカイロの13倍。燃料満タンなら24時間温かさが持続するハクキンカイロ。

あなたも一つ、いかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 中西 亨 より:

    ハーレーの、欲しいですっ!(笑)

    • kento-yoshida より:

      中西さん
      いつもコメントありがとうございます。
      返信遅くなり申し訳ありません。
      フットペグですかね。
      ごめんなさい。もらってくれる方がいらっしゃって譲ってしまいました。
      これに懲りず、また覗きに来てください。よろしくお願いいたします。

      • 中西 亨 より:

        いいえ。ZIPPOのハンドウォーマーです。(笑)
        ハーレーを冠する製品が色々とあるものですね。
        暖かくなってきたので、そろそろ出陣しようと思います!
        が、花粉が…(苦笑)